ホ・オポノポノの効果と実感

公開日: : ホ・オポノポノし続ける私

ホ・オポノポノを始めてから3年と半年。

よく続けてこられたなぁと我ながら関心する。

 

ホ・オポノポノを始めた当初は、いろいろと辛くて、とにかくわらをもつかむ思いで、やり始めた。

 

やり始めた当初は、当然のようにその効果を期待していた。

でも、すぐに効果なんて現れないし実感もできない。

 

それでも続けてこられたのは、他に「生きづらさ」を解消できる良い方法が見つからなかったから。

とにかくひたすらやり続けてみようと思った。

 

3年半やり続けて思ったのは、「効果」というよりも、

ホ・オポノポノ関連の書籍に書いてあるとおり、思いもよらないいろいろな変化があったことだ。

 

その変化は、「良い」「悪い」という判断をあえてするならば「良い」ということに

なるのだろうけれど、「良い」というよりも、明らかに生きるのが楽になったということだ。

 

お金や収入が増えたわけでもないのに、

とても気持ち、心の中が愛で満たされ、充足している。

 

もちろんお金はあったほうがいいけど、毎日その瞬間瞬間が心地よい。

嫌な気持ちになっても、暗くならない。

 

嫌な気持ちになってもというよりも、

「あ、ウニヒピリ君が嫌な気持ちの記憶を今見せてくれてる」と普通に捉えられるようになったから、悩まなくて済むようになってしまった。

 

そして、「よし、じゃぁクリーニングしよう」という流れに自然となれる。

 

ここまでになるのに必要な期間は人によって違うのだろうけど、私は3年半かかった。

もっと早くなれる人もいるんだろうし、もっと時間がかかる人もいるんだろうな。

 

でも、その時間も、早ければいい、遅ければ悪いということじゃなくて、

その人それぞれで必要な時間なんだろうなと思う。

 

今まで、人の目や、人からどう思われるかをものすごく気にして生きてきた私。

それが今では、人からどう思われるかということがほとんど気にならなくなってしまった。

 

こんなに、「生き易く」なれるなんて思いもしなかった。

ホ・オポノポノに出会えたことに感謝。

そして、ホ・オポノポノを実践し続けてきてくれた私に感謝。

スポンサードリンク

関連記事

no image

ホ・オポノポノ 子供たちの兄弟ゲンカ

子供たちが兄弟げんかをよくしていた。 ほんとにウンザリするほどしていた。 それをなんとかしよ

記事を読む

no image

ホ・オポノポノ 自分以外の他人を画策しない

自分以外の他人をコントロールできると思っている人がほとんどではないだろうか。 説得すれば、ああ

記事を読む

PAGE TOP ↑